【食事療法】目標はどこですか?

 

 

こんにちは♪ 幸せな食卓の惑星 管理栄養士 小林浩子です♪
食事療法の目標はなんですか?
徹底した除去ですか?
症状の改善ですか?
症状の改善ですよね。
ただ、いつのまにか、徹底した除去を目的になっていませんか?
昨日書いたように。
・効果が出ている。
・心がついてっている。
なら良いのですが。
効果もなく。
頭が一人歩きすると。
いずれ、行き詰まってしまいます。
徹底的に除去しないと、
もっと効果がでない!
なのに、出来ない。
自分責め、他人責め。
つらい気持ちが出てきませんか。
一方で、”症状の改善” を常に目標にしていると。
除去も力が入りますね。
効果が出れば、ますます頑張ることができます。
しかし、思ったより効果があらわれない可能性もあります。
そうすると、焦りと不信が芽生えてきてしまいます。。。
私の提案する目標。
それは、”家族の幸せ” です。
幸せの価値観は、千差万別です。
ひとりひとり違いますよね。
食事療法を、”幸せ” という大局から眺めてみると。
症状の改善も。
徹底的な除去も。
家族が幸せになるための、一つの目的にすぎないことが、わかります。
この大きな視点で眺めてみると、
”ゆとり” ”ゆるさ” が生まれてくるんですね。
日常生活は、ままならないことばかり。
なかなか思い通りにならない環境、家族構成。
いろいろ事情がありますよね。
早く効果が出ない中で、続けていくには、
この ”ゆるさ” が、心に “ゆとり” を与えてくれます。
食事療法を。
とことん突き詰めていくのか。
ゆるく続けていくのか。
どちらも正解はありません。
あなたが、決めていいのですよ。
我が家の ”家族の幸せ” ってなんだろう。
もう一度、考えてみませんか。
では、まったね〜ヾ( ´ー`)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です