【偏食】”食べたものリスト”で見える化

こんにちは♪ 幸せな食卓の惑星 管理栄養士 小林浩子です♪
娘の食事をチェックする”食べられるものリスト”
”食べたものリスト”
※ ”食べられるものリスト”にしていたけれど、
“食べたもの”を書くから”食べたものリスト”ですね!
”食べられるものリスト” ”食べたものリスト” は、
広島なぎさ園の栄養士さんからいただいた資料を元にアレンジして作りました。
炭水化物:エネルギーのもとになるもの
たんぱく質:からだをつくるもとになるもの
食物繊維・ビタミン・ミネラル:からだの調子を整えるもとになるもの
毎日食べた物を栄養素に分けて分析するのは、
手間のかかることで、続かないのですね。
そこで、この資料のように、
炭水化物なら、ごはん めん パン
などチェック項目があり、
そこをチェックしていけばいいのです。
私は、写真のように、何を食べたかも把握したいので、
献立名を書いていますが、○ や ✔️ で十分。
まだほんの4日間ですが。
やはり、食物繊維・ビタミン・ミネラルが不足していることが
見える化でわかります。
「娘のために、くだものでも用意しようかな」
そんな気持ちにさせてくれます。
それにしても、食物繊維・ビタミン・ミネラルは、
病気になりにくい身体をつくる栄養素です。
今年に入って、なんでも食べる息子がインフルに罹り、
娘はインフル、息子からうつらなかったという。。。
ビタミンミネラル超不足しているのに、不思議な現象( °д°)
こういうところが、”栄養素”では説明できない、
カラダの神秘だと思います。
あ、この ”食べたものリスト”
偏食キッズの食事を把握するのにオススメです。
毎日献立を書くより、ずっと簡単!
長続きできそうですよ。
メルマガで詳しい使い方と、PDFを添付します。(来週月曜日配信予定)
では、まったね〜ヾ( ´ー`)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です